2014年05月29日

『ゴールデンエイジ』

一般に小4から小6の年代を
『ゴールデンエイジ』と呼んでいますね。

文武とも習い事には最適な年代と聞いております。

神経系が急速に発達するのでしょう。

したがって、
訓練によって飛躍が期待できる『後天性』の物については、
『ゴールデンエイジ』の訓練は重要です!! 

ちなみに…
エジソンの『天才とは99%の努力と1%の閃き』なんて解釈がねじ曲げられてますよね?

努力は尊い物で有ることに異議ありませんが。
『100%の努力が凄い』とか『努力に勝る才能は無い』という方向に導いてはいけないのかも?

大人になると・・・
間違った努力ってあるよね・・・
とも思ったり♪


img_20140523-191249.jpg

 
posted by ひろ at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。