2014年05月29日

教育ママ?

勉強は努力したから出来るようになるというより
勉強が一番に出来たから努力欲を自然にもち勉強をし、
ますます成績が上がる↑↑ 
とも言われています。

また、
日本人は中途半端=人並みにいることをよしとする為
インテリを軽視し、教育ママを馬鹿にする傾向にありますが
それは本当のバカを作り出すとも言われています。

上を見て憧れ、自分に自信を持って何かができるというのは
とても良いことだとではないでしょうか?

また、
小さい頃から天才ね!すごいね!と育てられた子は
人間的にもひねくれることなく素直に育つとも言われています。

元から自分に価値を見出せている状態にあるため
人を見下したりする必要も、
人を疑ったりする必要もない為いい感じに育つと言う説です。

逆に苦労して努力して掴み取ったと感じるような人は
つかみ取れなかった人を馬鹿にする傾向にあるというからです。

正しく育てられた頭の良い子は誰にも好かれるような可愛い子に見えるはずです。

小さい頃から学ぶと言うことが自然に身についているので
努力と言えば努力ですが、 子どもにとっては勉強は楽しく習慣のようになっていると思います。

そんな風に育てた親は本当にすばらしいなぁと思います。

ちなみに勉強をきちんとさせる親
総合的バランス(運動・遊び)も考えている人がほとんどです。
img_20140523-191249.jpg
posted by ひろ at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/398194645

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。